ギャルと出会いたいって思ってネットの掲示板を使ってみた結果…

掲示板で会ったギャル

ギャルって良いですよね。
あの尻軽な感じ。彼女にはしたくないけど、セフレにはしたい、みたいな。でもあいにく俺の人生にギャルと知り合う機会は訪れませんでした。今年で28歳、堅実な人生でしたからね。

しかし、ギャルへの憧れを断ち切れない俺は、ギャルと出会えるという掲示板の噂を聞きつけ、すぐさま現場に直行しました。

その掲示板があるサイトの名前はPCMAX。出会い系サイトです。

出会い系でギャルと出会うにはどうすれば良いのか

さて、ギャルと出会えると聞いて登録し、掲示板を覗いてみたものの、むちゃくちゃな数の女性がいるじゃありませんか。この中からどうやってギャルを探せと。うーん、と悩んだ末、俺は掲示板にとある書き込みをしました。

「ギャル限定。渋谷で会える人募集」

完璧だ。これでギャルの中のギャルが来るに違いありません。ギャルと出会えるならば多少のお金は惜しみませんよ。風俗にいるギャルと出会っても意味がない、俺は素人のギャルと出会いたいんですよっ!
さてさて、どんな塩梅かなあと確かめてみると、

返信が5通来てたww

うん、なかなかですね。
1通目を開くと、「ギャル男でもいいですか?」っていいわけねえだろ。なに考えてんだこいつは。ホモか、ホモなのか。試しに(?)写メを覗いてみると、

え、これ女じゃね、と見紛う程のギャルがそこにいました。
ニューハーフさんでしたか。危ねえ、これギャルですってきてたら普通に会いに行ってましたよ。ホテル行ってましたよ。怖い怖い。俺にはそっちの趣味はないんです。ごめんなさい。

残り2通を順々に開くと、どちらのプロフにも写メが。白ギャルと黒ギャルの見事な対比です。しかもどっちも可愛い。しかし、俺は迷わず黒の方を選びます。え、なぜかって?

ギャルといえば黒いのが相場でしょう!?

白い方も捨てがたいのですが、俺が探しているのは日焼けサロンでヴィーンってなってる方の女でして、さよなら白ギャル。
よっしゃそれじゃあ張り切って黒ギャル行ってみましょうか!

出会い系で黒ギャルと割り切ったったw

彼女の名前はミレイちゃん。23歳のフリーター。
どうやら援には慣れているようで、文章がむっちゃ事務的。夜はバイトだそうで、それまでなら何回戦でもオッケーとのこと。セックスした後バイトに行くとか、むっちゃ興奮するじゃないですか。

そんなわけで渋谷にやってきました。さすがに人が多い。そしてギャルも多い。今までは隣にいる男共を羨望の眼差しで見ているだけだったが、今日の俺は違う。なぜなら、

これからギャルとセックスするからだっ!

テンション上がり過ぎて下半身にテントが。思わず前屈み。すると頭上から声がかかりました。

「あたしミレイだけど、合ってる?」
「ああ、うん。合ってる合ってる」
「なにやってんの?」

そりゃあ前屈みになってたら聞かれますよね。不審げな視線が痛い。でもギャルからの冷たい視線がなぜだか心地良い俺。とりあえず腹痛と答えたら、さらに嫌な顔されました。そりゃそうか、これからセックスするんだもんね。

完全に脱色された髪の毛先はくるくるとカールしていて、彼女は時折それを指に巻き付ける。癖なのだろうか。しかめた顔はギャルだけあってかなりの迫力です。付けまつげがビンビンに立っていて、瞳はカラコンでも入っているのかくすんだ灰色をしています。

「早く行こうよ。時間ないし」
「あそっか、ごめんごめん」

嫌な汗を背中に感じながら手っ取り早くホテルへ移動。
部屋に入るとすぐ、ミレイちゃんはシャワーを浴び始めました。慣れてるわあ。一言も断りなく浴室入っていきましたからね。
ギャルとホテル

ミレイちゃんの後に俺もシャワーをちゃっちゃと浴び、いざセックス開始です。
キスはなしとのことでしたので、推定Dカップの胸から攻めたてます。とっつきにくい見た目とは裏腹に可愛らしい声が上がり、俺のボルテージはさらに上昇しました。

一通り前戯が終わり、フェラをしてもらってから挿入。フェラもかなりのテクでしたが、腰使いもやばかったです。まるで蛇みたいにウネウネ動いて、しかも腔内は窮屈で締まりが良く、俺はあっさりとイカされてしまいました。
ギャルとセックス

「はやーいwww」

ちょっと不満気な声が、なぜか胸に悦びを与えてくれます。
いかんな、これは何かに目覚め始めている兆候かもしれない。1回戦目を終え、しばし休戦。そして2回目をしようという時、俺はある提案をしてみました。

「ローション使ってもいい?」

黒ギャルにローション。俺が長年抱いてきた、夢。小麦色の肌にテラテラしたローションがまとわりついているのを想像するだけで興奮してきます。オナニーのおかずも大体そのパターンですし。

案の定、ちょっと嫌な顔をしたミレイちゃんでしたが、渋々といった感じで了承してくれました。しかしベッドの上ではやはり、ということで浴槽へ移動。そこで初めてのローションプレイを堪能しました。

いいですね、ローションプレイ。ミレイちゃんも徐々に興奮していったのが分かりましたよ。最後は騎乗位でいやらしい音を浴室内に響かせながらフィニッシュしました。

ギャルと出会いたいならば出会い系サイトが一番

ギャルと出会いたいなら、やっぱり出会い系サイトを使うのが一番です。
普通に生活していても知り合えませんからね。特にサラリーマンなんかやっていると。

あれから俺も、それまで以上にギャルの魅力にはまっちゃいまして、給料が入ったら即出会い系に募集を出す、というルーティンが続いています。多いときは月に3回ほどやったりして、大満足です。

しかし、俺はどうやら特殊というか、かなり変態的な性癖を持っているようで、まあ有り体に言えば、ドMなんですよね。
いじめられたいというか、辱めを受けたいというか。これはなかなか割り切り相手にも告白できないもので、最近では会って普通にセックスしても物足りなさを感じてしまう次第です。

どこかにドSのギャルいませんかね。募集してみようかな。
ドSギャル募集って。幸い、ラブホテルには様々な種類があるもので、SMルームなんてものもあるらしいですね。どこかにいないかなドSギャル。

もし心当たりのある人がいれば、ご一報ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事