出会い系は今でも美人局があるのか?徹底調査!

美人局(つつもたせ)とはなにか?
出会い系で知り合った女の子とセックスしようとホテルに向かっていたら途中で怖い人たちに難癖付けられてお金を巻き上げられてしまった。簡単に言うとこれが美人局です。
もちろん女の子もグルなのでセックスはできません。さて、ここで疑問です。

果たして出会い系には今でも美人局があるのでしょうか。

今や古めかしいやり方となってしまい、「びじんきょく?」と何やらお門違いの期待を膨らませる男性も多くなっています。今回は、今でも出会い系に美人局を画策する人はいるのか。調査結果をご報告致します。

出会い系の美人局は今でもあるのか

5年以上出会い系を利用して、延べ100人以上の女性と出会ってきましたが美人局どころか、一度も危ない目にあったことはありません。
ネットを覗くとちらほらと被害者がいたりもしますが、これは相当に運が悪かったか、注意を促したり出会い系の利用を控えるよう呼びかける為の作り話だったりします。
皆無とまでは言いませんが、十中八九ないと見て良いでしょう。

そもそも美人局をやることにメリットがありません。犯罪行為ですし、その割に見返りは少ないですからね。とはいえ気を付けるに越したことはありません。万が一を想定し、防犯グッズを常備しておくのをオススメします。

出会い系の援交は財布に要注意

美人局ではありませんが、似たような手口で金銭を奪われるケースが多発しています。
出会い系には援交相手を募集している女性が数多くいます。中には実際に会ったことのある方もいるのではないでしょうか。

援交女と会う時に注意すべきなのは財布です。シャワーを浴びている時、あるいはセックスを終えた後うっかり寝てしまったりすると、気づいたら女と財布が跡形も無くなっている、といった事態の起こる可能性があります。慣れた女ともなると、何食わぬ顔で財布からお札を抜き取り、自然に別れる人もいたりします。

セックスをしないで金が手に入るならそれに越したことはありませんし、あわよくば約束した金額よりも多くの金を稼ぎたい。そういった心理ですね。美人局とは違い、単独による犯行が可能ですので少々厄介です。
対策としては、

  1. 浴室に荷物を全て持っていく
  2. セックスが終わったらすぐにホテルを後にする
  3. 事前に財布の中身を把握しておく
  4. 必要最低限の金銭しか持たない

これくらいでしょうか。援交は女性だけでなく男性にもリスクがあります。金銭面のリスクもそうですが、相手が18歳未満だったりすればそれは犯罪行為となります。優良出会い系サイトでは年齢確認がきちんと行われますが、それをかいくぐる術はなくはないので相手の年齢をきちんと確認することも大切です。

美人局紛い+援交のハイブリッドにも要注意

援交女から「今日は安全日だから生でいいよ」と言われても絶対にゴムは付けましょう。ラッキーと思って本当に生でしてはいけません。

後日、妊娠したことを理由に中絶費用を要求される恐れがあります。

かなり悪質ですが、実際に見られるケースです。生や中出しオッケーという女性とは会わないようにし、直接言われた時もゴムはきちんと付けましょう。それは女性の身体を守るというよりも、あなた自身の身を守る為です。

まとめ

出会い系は便利なサイトですが、リスクも多分に含んでいます。美人局の心配はさほどしなくても良いですが、援交などを定期的にする方などは今回紹介した手口を参考に、きちんとした自衛策を事前に立てておきましょう。

セックスしたい気持ちは痛い程わかりますが、そんな時こそ理性的な行動を心掛けましょう。それでは楽しい出会い系ライフを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事