架空請求が来ない出会い系は日本で数えるほどしかない

出会い系の架空請求

出会い系を利用するにあたって心配なのがやはり架空請求ですよね。いらぬトラブルに巻き込まれるくらいならば出会い系を利用しないという選択をなさっている男性も多いのではないでしょうか。

しかしそれは大変惜しいことをしています。利用する出会い系サイトさえきちんと選べば、そんな架空請求の心配なんてしなくても済むのですから。

逆に言えば利用する出会い系を間違えるとトラブルに巻き込まれてしまうということでもあるのですが、今回ご紹介する優良出会い系サイトに登録すればそのようなトラブルに巻き込まれることはありません。それではいっしょに見ていきましょう。

架空請求が来ない数少ない出会い系とは

架空請求の来ない出会い系は、日本で数えるほどしかない。
これは事実です。日本には星の数ほど出会い系が存在しますが、その99%が悪質な詐欺サイトだと言われています。架空請求を送ってくる出会い系は漏れなくこの99%に当たるんですね。

では、残り1%をどうやって見極めれば良いのか。

簡単なことです。大手の優良出会い系サイトを使いましょう。それが架空請求を回避する近道かつ、最も確実に出会える方法です。具体的なサイト名としては、

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • PCMAX
  • イクヨクルヨ
  • ワイワイシー
  • Jメール

この辺りですね。全て男性会員は有料となっていますが、そもそも無課金で出会える出会い系は存在しません。運営会社もボランティアでやっているわけではなく、利益の出る業務だから行っているのです。無料を謳っている出会い系はすべからく詐欺サイトですのでご注意ください。

大手出会い系が安全な理由

上記はあくまで結論を述べたのみです。それで納得される方もそう多くはないでしょう。大手の出会い系が安全である理由を明確に示してはいませんからね。ここからは上記のサイトが安全と断言できる理由を、大きく分けて2つ述べたいと思います。

楽天の審査を受けている
国の認可を受けている

1つ目の理由は、上述したサイトは全て楽天の審査を通り、「楽天あんしん支払いサービス」に対応していることが挙げられます。楽天は日本屈指の大企業。そこと提携しているサイトが危ないものであるはずがありませんよね。

さらに言えば、大手の出会い系サイトは楽天のみならず、国からの認可もきちんと取っています。サイトのホームページを見れば分かると思うのですが、

総務省 電気通信事業者 届出番号 ○○○
インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 ○○○

このような表記がどこかに為されているかと思います。これは正式に総務省の審査を通った証です。出会い系サイトを正式に運営するにはこのような届け出が必要で、それは法律でも定められています。

国、そして法律という後ろ盾を得ていると思えばもう安心ですよね。国が認めたサイトが架空請求を行っているとなれば大問題になってしまいますから。

架空請求が来た場合の対処法

もしあなたが既に詐欺サイトに登録してしまっていて、架空請求の被害に遭っているとすれば、あなたの取る対処法はたった1つ。

徹底的に無視することです。

明らかに違法なことですので、メールや電話による請求に応じてはいけません。メールは無視すればそれで済みますが、もし電話がしつこいようであれば警察に行くことを仄めかしましょう。相手も警察を相手取るのは不本意ではないので、それで迷惑電話は止むはずです。

しかし、稀に裁判所から「呼出状」というものを送られてくることがあります。これは無視してはいけません。裁判所からの正式な呼び出しですからね。そういった場合はしかるべき場所に出向きましょう。大丈夫です。違法な行為をしているのは相手側ですので何も心配することはありません。

出会い系における架空請求のまとめ

詐欺サイト、及び架空請求の被害が一向に減らないのはそれに引っかかる人が一定数いるからなんですね。完全排除は難しいでしょうが、利用者の1人1人が正しい認識や対処法を学ぶことで被害を事前に食い止めることは可能です。
架空請求の来ない出会い系を利用し、いらぬトラブルを回避すると共に、より良い出会いを掴みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事