出会い系で詐欺サイトかどうかを見分ける5つのポイント

詐欺サイトの見分け方

日本には数多くの出会い系サイトがありますが、その多くは出会えない系、いわゆる詐欺サイトと呼ばれるものです。本当に出会えるサイトは全体の数%にも満たないのが実情です。

しかし、それらの見分け方を知っていればスパムメールに悩まされたり、架空請求を受けたりといった心配は一切ありません。今回は出会い系で詐欺サイトかどうかを見分けるポイントを4つご紹介したいと思います。

アダルト色が強すぎる

この記事を読んでいるほとんどの人が男性だと思うのですが、あなた方が出会い系サイトに求めるものは何ですか。そうです、アダルト要素です。もっと踏み込んで言ってしまえばセックス相手が見つかるかどうかですよね。

しかし、だからといってセフレ募集などを主な目的としているサイトに登録してはいけません。よく考えてみてください。セフレ募集を前面に打ち出しているサイトに女性が集まると思いますか。思いませんよね。

大手の出会い系サイトでも、エロを匂わせている女性は業者であることが多いのですが、それと同じことです。アダルト色の強すぎるサイトは詐欺サイトです。これはもう言い切ってしまって良いでしょう。そもそも女性会員がいないので、出会えるわけがありません。

ポイント料金が高い

優良出会い系サイトの料金相場は、1ポイント=10円、メール送信に5ポイント~7ポイント、つまり50円~70円です。加えて、これはサイトにもよりますがプロフィールなどが閲覧無料のサイトもあります。

しかし詐欺サイトはその相場よりもかなり高く、メール送信に1通50ポイント=500円を費やします。バカらしいですよね。しかし、より悪質なサイトだともっと料金は高くなります。1通に何百円も費やさせるようなサイトは100%詐欺サイトと言えるでしょう。

また、逆に完全無料を謳う出会い系サイトもありますが、それらは全て詐欺サイトと見て間違いないでしょう。出会い系サイトは慈善事業ではありませんからね。どうしても無料で女性と出会いたいという方は、SNSで地道な努力を重ねましょう。そちらの方が安全ですよ。

登録直後にメールが大量にくる

まず前提として、きちんとした出会い系において女性から男性にメールが来ることは滅多にありません。なぜかというと、女性側には男性からのメールがひっきりなしに届くからです。つまり自分からメールする手間をかける必要はないんですね。

そこで本題です。出会い系に登録直後、女の子からいきなりお誘いメールがきました。ありえません。女性からそんな簡単にメールがくるならば誰も苦労はしませんからね。笑

加えて、登録した覚えのないサイトからもメールが雪崩れ込んでくる場合もあります。詐欺サイトに登録した場合、同時に別サイトにも登録されてしまうというシステムがあるんですね。もちろんそのメールに返信はおろか、アクセスするのもしてはいけません。危ないですからね。

サイト内で退会申請をしても焼け石の水。ほぼ無意味です。メール設定でアドレスを拒否リストに入れるしか対処法はないですが、アドレスが流出してしまった以上、その後もスパムメールの波は続きます。アドレス変更も視野に入れておきましょう。

女性誌に広告を載せていない

なぜ女性誌なのかというと、出会い系サイトは基本的に女性会員がいないと成り立たないからです。
男性は勝手に登録してくれ、放っておいても数は増えますが女性はそうもいきません。抵抗や嫌悪感がどうしても先に立ってしまいます。だから大手の出会い系サイトは芸能人を広告塔に起用したりしているんですね。

逆に男性誌に載っている出会い系サイトは危ないと思ってください。
前述しましたが、出会い系には放っておいても男性は集まります。そもそも高い金を払ってまで広告を出す意味があまりないんですね。

男性誌に広告を載せている出会い系サイトは男性=カモを探しているのです。全部が全部そうではありませんが、何も考えずに指定されたURLに飛ぶことは避けてください。何事においても情報収集が大切です。

総務省・公安委員会の届け出番号の有無

出会い系サイトを正しく運営するには、総務省の認可を受け、届け出番号を受理する必要があります。これは法律によって定められていることなんですね。確認して頂ければ分かるのですが、大手の優良サイトにはもれなくこの届け出番号が記載されています。具体的には、

総務省 電気通信事業者 ○○○
インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 ○○○

こんな感じに。これは最も分かりやすい指標と言えるでしょう。
国に認可されているかどうか。国が詐欺サイトの届け出を受理するわけがありませんよね。出会い系サイトは犯罪の温床ともなりかねない代物。それだけ審査は厳しくなります。逆に言えば、この番号を取得しているサイトは絶対に安全と言い切れる。そういうわけです。

詐欺サイトの見分け方まとめ

詐欺サイトかどうかを見分ける方法は実に簡単です。
男性に都合の良いサイト。基本的にこれに当てはまるサイトはアウトです。女性が無料で、男性は有料。理不尽なようですが出会い系においてこれはもはや常識です。

また、大手の優良出会い系サイトを知っておけばわざわざ詐欺サイトに引っかかることもないでしょう。出会い系ランキングでも一部紹介しているハッピーメール、ワクワクメール、PCマックス、イククル、YYC…他にもありますが、これらのサイトは安全です。私が保証します。

出会い系を上手く使って、良い出会いに巡り合えるよう祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事